So-net無料ブログ作成
検索選択
家政婦のミタあらすじ ブログトップ

家政婦のミタあらすじ [家政婦のミタあらすじ]

家政婦が三田さんみたいに完璧と勘違いされそうですね。
あんなに完璧な家政婦は絶対いませんからね。
でも、ミタさんみたいな家政婦さん欲しいですよね

相変わらずの無表情が慣れてきましたよ。
目に表情が出来ていますね。さすが松嶋菜々子ですね
あっ 目が笑っている。怒っている。て、わかりますね。

いじめに対して「あいつを殺して」という気持ちは
いじめられた経験がある人には 身に沁みたと
思いますよ。 私も涙がでました。
息子が近い感じなので。。。
「決めるのは自分です。」
その一言 言わないといけないのですよね。

うららちゃんひどすぎですよね。なんであんなに自分の
世界に生きているのかしら トラブルメーカーすぎます。

うららちゃんの声聞くだけで イラっときます。
いかんいかん カルシウム不足かも。。。

バラバラの家族が一人づつ家庭に落ち着いてきたように
思います。

病みつきになりそうでうす。「家政婦のミタ」次回も楽しみですね。


《 あらすじ 10月26日放送分(第3話)  》

恵一(長谷川博己)と三田(松嶋菜々子)のやりとりを
偶然聞いた結(忽那汐里)が、母・凪子(大家由祐子)
の死の真相を知り、結と恵一の仲は険悪なものになる。

結はショックから、学校でも教師ともめるが、心配する
うらら(相武紗季)や恋人の拓也(斉藤秀翼)には相談
できない。

一方、三田の私生活が気になる翔(中川大志)たちは、
三田の休日に家政婦紹介所を訪ね、そこに現れた三
田を尾行する。

三田が向かっていたのは遊園地だった。


信頼の家事代行サービス




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家政婦のミタあらすじ [家政婦のミタあらすじ]

家政婦のミタあらすじ

相変わらずの無表情が慣れてきましたよ。
なんとなく音楽や怪しげなところが女王の教室に重なります
しかしお父さんが頼りなさすぎだし、奥さんが自殺したことも
他人事のように不倫相手を追い回してありえない。
なんでもできるってところが爽快で楽しい。
何でもでてくる魔法の鞄が欲しいです。

《 あらすじ 10月26日放送分(第3話) 》
恵一(長谷川博己)と三田(松嶋菜々子)のやりとりを偶然
聞いた結(忽那汐里)が、母・凪子(大家由祐子)の死の真
相を知り、結と恵一の仲は険悪なものになる。

結はショックから、学校でも教師ともめるが、心配するうらら
相武紗季)や恋人の拓也(斉藤秀翼)には相談できない。

一方、三田の私生活が気になる翔(中川大志)たちは、三田の
休日に家政婦紹介所を訪ね、そこに現れた三田を尾行する。

三田が向かっていたのは遊園地だった。

次回も楽しみです。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
家政婦のミタあらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。