So-net無料ブログ作成
検索選択
ATARU 視聴率9話 10話あらすじ  ブログトップ

ATARU 視聴率9話  [ATARU 視聴率9話 10話あらすじ ]

「ATARU」の第9話の視聴率は17.1%。みんなチョコザイ君の
素性を知りたかったのでしょうね。グンと視聴率が上がり
思わずにっこりです。

チョコザイの意味がわかりましたね。
初めて会ったときにチョコザイと呼ばれたかったのは
親しい友人が欲しかったのからなのでしょうか

【送料無料】TBS系 日曜劇場「ATARU」オリ...

【送料無料】TBS系 日曜劇場「ATARU」オリ...
価格:2,500円(税込、送料別)



お母さんの切なさわかります。
私自身、子供の頃からアトピーであの頃は今と違い
「汚い」と言われていました。
いくつも病院を回り、薬の副作用でホルモンのバランスが
壊れ、血管の透き通る薄い肌です。

いくつもの病院を回る苦しみ。
周りから理解されない苦しみ。
その名の妊娠は、お母さんにとって針のむしろでしょう。

でも、アタルの中にしっかりと母への思いが残っていましたね。
夜に食べるのはお母さんのおにぎり。
百合の花の4っの花は家族。

チョコザイ君の中の恐怖はなんなのでしょう?
何が眠れないほどの恐怖になっているのでしょう。

事件を解くたびのストレスはなんなのでしょう。
ますます、気になります。

次回も見逃せませんね。


≪ あらすじ 第10話 ≫

八王子の事件解決後にアタル(中居正広)が
こん睡状態に陥る。

ラリー(村上弘明)は目を覚ましたら連絡する
よう舞子(栗山千明)に告げて姿を消す。

その翌日、車の衝突事故で桃香(安倍なつみ)と
いう女性が死亡する。

被害者の車は、15年前に自殺した舞子の母親が
乗っていた車と同車種だった。

そんな折、舞子は事故鑑定人・公原(平岡祐太)と再会する。

公原は被害者の双子の姉・綾香(安倍=2役)の依頼で、
事故を調査していた

今回は自殺と判断されていた舞子の母の真相が
わかりそうですね。

もしかして、沢さんが自殺ではない証拠を
知っていたのではないでしょうか

自殺ではないと知った玉ちゃんがどんな表情をするか
楽しみです。

最後になりましたが、東北地震や竜巻被害にあわれた方の
早期復興をお祈りいたします。

微力ですが購入する商品は復興協力商品を買っています。



最後まで読んで頂きありがとうございます。
出会えたことに感謝します。



超浸透力“実感”セット
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ATARU 視聴率9話 10話あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。