So-net無料ブログ作成
検索選択
Ataru sp 島崎遥香 ブログトップ

Ataru sp 島崎遥香 [Ataru sp 島崎遥香]

Atatuのチョコザイが帰ってくるんですね
おなじみのメンバーとともに難事件を解決します。
島崎遥香演じる水野流美もちゃんとでますよ。

詳しくは知らなかったのですが警視庁鑑識課・機動鑑識係。
10代に見えるが、36歳、2人の子持ち、「美魔女」。
渥見の妻とはママ友達。の設定だったんですね。
あのキャラクターは好きです。

先日、なんでataruが歌っていてのか
不思議に思っていたんでよね。

ちょっと考えればわかるのにね。。。
スペシャル版の番宣ですよね。

いまだに、atatuのまねをする我が家では楽しみですよ。

今回は1部と2部に分かれています。
しっかりと、堪能できますよ。

さて気になるあらすじは

< 第一部 1月6日 19時から >
捨て山探偵社物語
警察を辞めた蛯名舞子(栗山千明)は、警察が捨てた案件を
調べる「捨て山探偵社」を開業。

アタル(中居正広)がアメリカに渡った後のアパートを
事務所にしようとするが、そこは沢俊一(北村一輝)が
まだ住んでいた。
すったもんだの末に独立するが、依頼された案件は
ことごとく失敗に終わり収入ナシ。

現在は、藤鷹那須子(中川翔子)からの依頼
「猫のグレゴリーちゃん」を探している。

「チョコザイ君の能力があれば、早く解決することが
出来たのに…」と懐かしく思う舞子だった。

そんな時、阿南恵子(名取裕子)という女性が相談に現れた。

3歳の息子・公太がいなくなった、誘拐ではないかという恵子。

その場に居合わせた沢は「警察に任せるべき」と主張するが、
舞子は独自に捜査を始めた。

そして、警視庁捜査一課第四強行犯の沢班も巻き込み、
事件は予想外の結末へ…。
公太くんは無事に見つかるのでしょか。



<第二部 1月6日 21時から >
「ニューヨークからの挑戦状 !! 」
NYに戻ったチョコザイ。
日本ではチョコザイ(中居正広)の弟・介が
連続殺人事件の容疑者として浮上。

弟を救うためチョコザイがNYから日本へ帰ってきた

捜査一課の沢(北村一輝)と捨てヤマ探偵となった
舞子(栗山千明)と、再び“トリオ・ザ・アタル”が結成され
難事件に挑む。のだが、彼らの前に最強の敵が立ちはだかる。

なぜ弟の介はアタルに対して憎しみに似た感情を抱いていたか。
介と『十字架殺人事件』の関連は!?
一体誰がこの事件の犯人なのか!?
そして『十字架殺人事件』を模倣する意味とは!?

そんな折、アタルの前に一人の女性が現れる。
それは、アタルと共にFBIの内部組織である
SPB(サヴァン・プログラム・ブランチ)で
訓練を受けていたアタルと同じ特殊能力を持つ敵
日系ブラジル人のマドカ(堀北真希)との対決の行方は?

もう、わくわくしますね。

久しぶりに「カレースープ下さい。」が
きけるかも

最後まで読んで頂きありがとうございます。
本年度も宜しくお願いします。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Ataru sp 島崎遥香 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。