So-net無料ブログ作成
信長のシェフ 視聴率 感想 ブログトップ

信長のシェフ 視聴率 感想 [信長のシェフ 視聴率 感想]

信長のシェフ 視聴率は10.1%深夜枠にしてはいい数字と思いませんか
決してゴールデンタイムに負けてない視聴率ですよ。
感想もガンガン書いていきますね。

週に一回の今の私の癒しの時間です。
玉ちゃんカッコイイですよ。
現代ポイ玉ちゃんの表情や時代劇らしい表情など
ため息をつきながら観ています。

玉ちゃん料理はできるのでしょうか?
情報不足で確認はしていないのですが
この指は玉ちゃんなの?と疑問に思っています。
どうなのでしょうか?

志田未来ちゃんとの意味深なシーンも爽やかでよかったです。
気になるのは謎の女。。。
不倫相手なのでしょうか?

戦国時代の料理は意味が深いですね。
現代みたいにただ食べるだけでなく
駆け引きの道具になるなんて。。。
それを、みんなが理解していることも凄いです。。。
原作が読みたくなりますよね。
【送料無料】信長のシェフ 1-6巻セット [ 西村ミツル ]

たまに深夜枠らしいしょぼいセットと感じることも
しばしばありますが、深夜枠だからと自分に
言い聞かせています。



さて、玉ちゃんを堪能したので次回のあらすじは。。。

≪ あらすじ 第4話 ≫
信長(及川光博)は家臣たちや徳川家康(カンニング
竹山)らの軍勢を率いて、越前の朝倉家討伐に出陣。

すさまじい勢いで勝ち進んでいく中、ケン(玉森裕太)が
本陣で「即席湯漬け」を振る舞っていると、信長の義弟で
ある浅井長政から、縁切り状が届く。

その後、ケンが朝倉軍と浅井軍によって挟み撃ちされる
危険に気付き、信長は退却を命令。

ケンは長政の使者を斬り殺した信長に反感を抱きつつも、
山道へ逃れる信長に従う。

朝倉・浅井軍の追手に気づかれることなく、無事岐阜に
戻った信長だったが、今度は家康が裏切りを画策してい
るのではないか、という情報が入る。

信長は家康が好きな鯛を使い、家康の心を繋ぎ止める
料理を作れ、とケンに指示する。
 実は、その鯛にはある大きな意味が込められていて…?

なんと今度はどんな戦略なのでしょう。
男の世界の渋い部分しびれます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
このご縁に感謝します。

全国の結婚式場・結婚相談所を検索する事が出来ます! 素敵な結婚式・素敵な相手を探して見ませんか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
信長のシェフ 視聴率 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。