So-net無料ブログ作成
検索選択
家族ゲーム 第5話あらすじ 第4話視聴率 ブログトップ

家族ゲーム 第5話あらすじ 第4話視聴率 [家族ゲーム 第5話あらすじ 第4話視聴率]

家族ゲーム第4話の視聴率は12.2%。もう少し行くかと思っていたのですが。。。
こんなに過激でいいのでしょうか?あらすじがきになりますよね。
本を買おうか迷ってしまいします。

【送料無料】家族ゲーム [ 本間洋平 ]

慎一は家族に吉本が手をだしてきたら危ないとの言葉に
本当に家族を助けたいとおもっているのでしょうか?

自分の弱みをにぎられて吉本の弱みを握りたい一心なのでしょうか?
吉本の弱みを握ることが目的だったが、次第に家族を知ることで
家族の愛を感じるようになってきているのではないでしょうか。。。
私の願望です。。。。

茂之にご両親のプロポーズの再現をさせてですよね。
茂之が告ったさくらのイエスは吉本の戦略のでしょうか?

人を疑ってしまうこのドラマの中で
大人が手をつないで歩くシーンは素敵ですよね。
いくつになっても手をつないで歩くことは憧れです。

慎一の助けを求めるネットでしりあった「マキ」の
正体がなんで彼女なのでしょか?
彼女は吉本とグルではなかったの?

疑うことしかないこのドラマ。
決して気持ちのいいものではありませんが
人間の影をモロに出しています。

良いや悪いではない気持ちで観たいと思っています。

気になる次回は
≪ あらすじ  第5話 ≫
吉本(櫻井翔)が家庭教師を始めて52日が経過、
茂之(浦上晟周)は135位だった成績が、なんと
78位まであがったのだ。

その要因には茂之と同学年のさくら(有川結女)の
存在があった。

一方、夫婦円満を装う一茂(板尾創路)と佳代子(鈴
木保奈美)の間には、修復困難な溝が生まれていた。

一茂と完全に距離を置き、インターネットでの株取引に
のめり込んでいく佳代子。

そんな中、慎一(神木隆之介)は「吉本荒野を訴える会」の
管理人・マキとある場所へ向かう。

これってよくあるインターネット株で失敗するパターンでは
ないでしょうか。 こっ怖い。。。

心が壊れてしまうと人は見えなくなります。
凄いドラマです。。。

次回も観ます!!!


最後まで読んで頂きありがとうございます。
このご縁に感謝します。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
家族ゲーム 第5話あらすじ 第4話視聴率 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。