So-net無料ブログ作成
ぴんとこな 玉森裕太主演 第4話の視聴率 ブログトップ

ぴんとこな 玉森裕太主演 第4話の視聴率 [ぴんとこな 玉森裕太主演 第4話の視聴率]

Kis-My-Ft2玉森裕太主演「ぴんとこな」の第4話の視聴率は5.5%
視聴率平均は7.96%です。なんて低い数字なのでしょう。
これなら打ち切りの話がででくるのではないでしょうか。。。


悪友から「なんて面白くないドラマなの。でも会社じゃ人気なのよ」
この一言で絶対に面白いと確信しました。
Kis-My-Ft2の玉森君のファンの私は絶対に壺にはまると思い
ためていた録画をいっきに観ました。

面白かったですよ。でも「美男子ですね」の練さんと
かぶって観えませんか?
もろ好みの話の展開ですしメンバーがいいですね。
川島海荷が相手役と言うのは不満ですが。。。

あの一本調子のセリフ回しはどうしたものか。。。
もっと魅力的な女優はいなかったのでしょうか。。。

玉ちゃんの切なげな表情はハートを打ち抜かれます。
気になる玉ちゃんの想いはどこへいくのでしょう。

≪ あらすじ 第5話 ≫
一弥(中山優馬)が二股をかけていると知った
恭之助(玉森裕太)は、あやめ(川島海荷)を守ろうと決意。

まずは一弥から引き離そうと、自分の家庭教師として
彼女を雇うことにした。

一方、新劇場のこけら落とし公演で「加茂堤」の
苅屋姫役に選ばれた一弥は、自分の実力が認められたと感動。
あやめに報告するため、アパートを訪ねる。

一弥は、舞台が終わったら澤山家を出て独立するつもりだ
と明かし、いつか一緒に住もうと約束する。

一弥! お嬢様とのことを清算してからあやめに話してよ!
イライラする展開が止められません。



最後まで読んで頂きありがとうございます。
このご縁に感謝します。


ぴんとこな 玉森裕太主演 第4話の視聴率 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。